【口コミ・評判】行政処分になったクラウドバンクで投資をした結果!

投資・お金

 

クラウドバンクの口コミや評判が気になっているあなたのための記事です。

 

ソーシャルレンディングで投資を始めたいけど、行政処分になったこともあるクラウドバンクは大丈夫なのか?

 

気になりますよね。

 

私もビビりながら、1年半くらい前にクラウドバンクで4つのファンドに5万円だけ投資してみましたが、

 

キッチリ戻ってきて

 

50,000円が52,388円に増えました!(^^)!

 

 

 

増えて戻ってきたお金で、新たに3つのファンドに投資をしました。

 

 

投資なのでリスクもありますが、この調子で回していけば、複利効果で雪だるま式に資産が増えていくので将来が楽しみ!

 

お金がお金を稼ぐ感覚っていいですねぇ~

 

クラウドバンクは行政処分になったことがあるけど大丈夫?

 

クラウドバンクは2回も行政処分になっています。

 

1回目 (平成27年6月26日付)

 

  • 分別管理を適切に行ってない状況
  • 顧客に対し必要な情報を適切に通知していないと認められる状況

詳細はこちらの金融庁のサイトをご覧ください。

 

2回目 (平成29年6月2日付)

 

  • 営業者報酬等の還元をうたった広告
  • 不動産開発事業に対して融資を行う広告

詳細はこちらの金融庁のサイトをご覧ください。

 

1回目の行政処分は、ソーシャルレンディングが日本で急激にはやり始めてシステムが追い付いてなかった感じですが、

 

2回目は手数料還元キャンペーンをしたのに還元していなかったり、投資家から集めたお金を全く違うリスクの大きい案件に回したりと、かなりヤバイ感じですが、その後は社長も交代しましたし、業績も順調に伸びているようです。

 

今のところクラウドバンクは全く問題はありません。

 

自分的にはクラウドバンクが一番好き!

 

私は現在、ソーシャルレンディング4社で投資をしています。

  1. クラウドバンク
  2. クラウドクレジット
  3. SBIソーシャルレンディング
  4. maneo

 

maneoは期失して、対応も最悪なので撤退しました。

 

新たにオーナーズブックFundsCREALで投資をはじめました。

 

クラウドバンクが一番好きな理由

理由1. 1万円から投資ができる

 

貸し倒れやソシャレ業者の問題など、ちょっとリスク高めのソーシャルレンディングなので、1万円から投資ができるクラウドバンクは始めやすいです。

 

ソシャレ最大手のmaneoはだいたい3万円~や20万円~がほとんどです。

 

 

ほとんどのソーシャルレンディングが毎月分配金が入ってくるので、最低投資額が1万円なら戻ってきたお金ですぐに再投資できます。

 

効率よく再投資できれば複利効果を生かせます。

 

理由2. 運用期間が短い

 

クラウドバンクは運用期間が6ヶ月と短いファンドがたくさんあるので、短い方が安心できます。

 

私がSBIソーシャルレンディングで投資をしているのは36ヶ月です。

 

 

36ヶ月 長っ!

 

理由3. ファンドもたくさんある

 

こんな感じで、いつもファンドの募集をしています。

 

そして、これがすぐに売り切れちゃいます。

 

7%近くの利回りが期待できるので、みんな飛びつきますよね。

 

理由4. ほぼ全てのファンドに担保・保証が付いている

 

 

私が今までチェックしている限りでは、ほぼ全てのファンドに担保・保証が付いています。

 

担保・保証が付いているからと言って、元本が保証されている訳ではありませんが、付いていないよりは安心できます。

 

担保・保証はHPを見ると、けっこう充実している感じです。

 

⇒クラウドバンクの担保・保証の詳細はこちら

 

理由4. 貸し倒れが一度もない

 

クラウドバンクは回収率100%、デフォルト率0.0%と貸し倒れが一度もありません。

 

今のところは順調ですが、クラウドバンクで長期で運用するなら、何度かは貸し倒れすると思っています。

 

この超低金利の時代に6~7%で回っていくなんて、うまい話がある訳がありません。

 

ソーシャルレンディングを始めるなら、貸し倒れのリスクは頭に入れておきましょう。

 

クラウドバンクのちょっと気になる点

 

クラウドバンクは使い勝手が最高にいいんですけど、ちょっと気になる点があります。

 

ソーシャルレンディング大手のmaneoのバックはGMOフィナンシャルやSMBCベンチャーキャピタルなど、信頼度の高い企業がついています。

 

 

SBIソーシャルレンディングは、その名の通りSBIグループ。

 

クラウドクレジットは伊藤忠商事など。

 

 

クラウドバンクには安心できるバックがいない。

 

これだけ業績も伸びているのに出資する企業がないのが、ちょっと気がかりです。

 

Twitter民のクラウドバンク評判

【まとめ】クラウドバンクの口コミ・評判

 

クラウドバンクは

 

  • 1万円から投資ができる
  • 運用期間が短い
  • 担保・保証がしっかりしている
  • 貸し倒れが一度もない(今のところ)

 

これからソーシャルレンディングを始めてみようかなって人にはもってこいです。

 

ソーシャルレンディングはまだまだ歴史の浅い投資なので、今後はもっと良くなっていくとは思いますが、この先、何があるかわかりません。

 

ソーシャルレンディングを始めるなら、複数の業者に分散して、ファンドも最低資金から分散して投資したほうがリスクを抑えれます。

 

私は今のところ

SBIソーシャルレンディング

maneo

クラウドバンク

クラウドクレジット

 

の4社で回して、10件のファンドに分散投資をしています。

 

 

クラウドバンクの詳細はこちら

 

【口コミ・評判】ソーシャルレンディング最大手maneo(マネオ)自分にはちょっと微妙!
maneo(マネオ)の口コミ・評判が気になっているあなたのための記事です。 日本のソーシャルレンディングのパイオニアでもあり、最大手のmaneo(マネオ)ですが、私個人的にはmaneo(マネオ)はちょっと微妙です。 ...
【口コミ・評判】SBIソーシャルレンディングの致命的な欠点!
SBIソーシャルレンディングの口コミや評判がきになっているあなたのための記事です。 まだまだ、歴史が浅くいろんな問題のあるソーシャルレンディングですが、 SBIソーシャルレンディングはSBIの看板を背負っ...
【口コミ・評判】クラウドクレジットはソーシャルレンディングの中で一番ヤバイよ!ヤバイよ!
CROWD CREDIT(クラウドクレジット)の口コミや評判が気になっているあなたのための記事です。 ソーシャルレンディングの業者はたくさんありますが、クラウドクレジットの何がヤバイかというと 利回りが異常に高い...

 

 

コメント