Googleアドセンスに何回申請しても落ちる人の共通点❗️

副業

 

どうも、いしやんです。

 

ツイッターを見ていると、Googleアドセンスに何度も落ちて苦戦している人を、よく見かけます。

 

不合格になっても、Google側からは明確な理由が教えてもらえないので、何を改善すればいいのか理解できませんよね。

 

Googleアドセンスに何度も落ちている人の、ブログを覗いてみると、2つの共通点があると思っています。

 

Googleアドセンスに落ちる人の2つの共通点❗️

共通点1 リンクの添付

 

リンクを貼っていても、合格している人もいるようですが、不合格になっている人のほとんどが、リンクを貼りつけています。

 

特にアマゾンや楽天などのアフィリエイトリンクは、絶対に貼らないほうがいいと思います。

 

Googleの収入源は広告料です。

 

Googleは自分ところの広告をクリックしてもらい、レスポンスして欲しいのに、ライバル会社のアマゾンや楽天の広告があったら、Googleもいい気はしないはずです。

 

ラーメン屋に行って、「すいません、この辺に美味しいラーメン屋ありますか?」って聞くくらい失礼です。

 

私が申請するときは、アフィリエイトリンクは貼らなかったし、youtubeやツイッター、インスタなども貼らなかったし、念には念を入れて、内部リンク(自分の記事のリンク)も貼りませんでした。

 

私のブログは、今はバリバリ、リンクを貼っていますが、全て合格してから貼りつけました。

 

これが内部リンクです👇

【2018年6月】私はコレでGoogleアドセンスの審査に合格しました!
これからGoogleアドセンスを申請するあなたのための記事です。Googleアドセンスを申請する流れや注意点などをまとめてみました。参考にどうぞ!

 

共通点2 著作権のある画像を使用❗️

 

著作権のある画像を使うのも、絶対にアウトだと思っています。

 

これも、何度もアドセンス落ちている人を見ていると、普通にアニメなどの画像をキャプチャして載せている人がいます。

 

私はGoogleアドセンスに申請するまでは、画像はアイキャッチ画像だけにして、フリー素材のpixbayだけを使って、合格した後に画像は追加しました。

 

まとめ

 

Googleアドセンスに不合格になる人の共通点2つ

  1. リンクの添付
  2. 著作権のある画像の使用

 

上記の2つは完全に私見ですが、何が正解なのかは、Googleにしかわからないので、何度も申請しても合格しないとお悩みなら、この点を修正して、再チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメント