【2020年最新版】おすすめ最強ロボアドバイザーはコレです!

投資・お金

 

どうも、いしやん(@ishiyaaan0703)です。

 

一番おすすめのロボアドバイザーをお探しでしょうか?

 

ロボアド業界の競争は激化していますが、現時点の最強ロボアドバイザーは間違いなく

 

THEO[テオ]

 

です。

 

THEO(テオ)をおすすめする2つの理由!

理由1:THEO(テオ)は手数料がダントツで安い!

THEO 手数料

 

ほとんどのロボアドの手数料は1%前後です。

 

THEOの手数料も、これまでは1%でしたが、2019年4月1日から手数料体系が変更になり、最大で0.65%まで割引されることになりました。

 

THEO(テオ)の手数料がロボアドの中でダントツで安いよ!
THEOが大幅に手数料を下げてきました。 たくさんあるロボアドバイザーの中で、手数料はTHEOがダントツで安くなりました。 これまでは、ロボアドを選ぶならウェルスナビかTHEOの2択でしたが、手数料を下げ...

 

THEOの最大のライバルで、預かり資産・利用者数共にNo. 1のウェルスナビ は、最大で0.90%まで割引される「長期割」がありましたが、THEOの最大で0.65%まで割引には勝てません。

 

ウェルスナビ にはDeTAXといって、自動で節税してくれる優秀な機能がありますが、全資産が含み損になっていたら機能しないし、ウェルスナビ のHPにも明記していますが、必ずしも節税を保証するものではありません。

 

手数料は運用成績が良くても悪くても必ず引かれるコストなので、ロボアド選びには手数料は超重要です。

 

投信工房やマネックスアドバイザーは、もっと手数料は安いのですが、運用のアドバイスしかしないロボアドなので、はっきり言って使い勝手は悪いです。

 

理由2:THEO(テオ)はロボアドで唯一人工知能を搭載している

 

THEOには「AIアシスト」という機能があり、人工知能が株価の下落を予測します。

 

他社のロボアドは、機械的に運用するだけで名ばかりのロボアドです。

 

人工知能搭載のロボアドは国内ではTHEOのみ!

 

 

「AIアシスト」が実装されて、ショックレベルの暴落がないので効果は未知数ですが、伸びシロはハンパないです。

 

まとめ

 

これまでは、ロボアドを選ぶならウェルスナビ とTHEOの2択でしたが、THEOが手数料体系を変更した事により、一番おすすめするロボアドはTHEOになりました。

 

これからロボアドで資産運用を考えているなら、コスパ、性能共に抜群のTHEOを選んでみてはいかがでしょうか。

 

THEO プラス(ドコモやSBI経由など)では、手数料の割引は効かないので、登録をするときは必ず、THEOから直接申し込みをしましょう。

 

THEO[テオ]の詳細はこちら

コメント