コロナショックでTHEOが大暴落❗️AIアシストは機能したのか❓

AI投資・お金

 

どうも、いしやんです。

 

ロボアドバイザーのTHEO(テオ)で毎月1万円を積立していますが、コロナショックで大暴落しています😭

 

2020年3月18日現在の運用実績がこちら👇

 

THEO運用実績 −50,583円(−12.97%)

 

ガッツリ暴落しているので、THEOのAIアシストは機能しなかったと思っていましたが、👇の記事によると初めてAIアシストが危機を予測して、3月2日時点でポートフォリオを組み直したようです。

 

株価暴落をAIで対処 ロボアドTHEOのAIが初の下落感知
連日乱高下する世界の株式市場。投資家の資産を預かるロボアドバイザーの1つ、THEOでは市場下落を感知するAIを組み込んでいる。今回、初めてそのAIが発動し、ポートフォリオの調整が行われた。

 

でも、私のTHEOの取引履歴を見ているとAIアシストが機能した形跡がありません。

 

毎月一回のリバランスと積立の買付のみです。

 

投資資金が少ないので、AIがアシストするまでもなかったのでしょうか?

 

THEOにAIが搭載されて今回初めて機能しましたが、ちょっと意外だったのが、現在のAIアシストは株の比率調整しか対応していない事でした。

 

てっきり、暴落を予測したら株を減らして債券やコモディティの割合を増やすと思ったら、株の比率調整だけで、具体的には新興国ETFを2%ほど下げ、米国株比率を上げたそうです。

 

でも、今後は債券やコモディティもAIアシストの対象にしていく予定だそうです。

 

AIアシストは、これからもっと性能がよくなると思いますし、今回、AIが暴落を感知したことだけでも凄いことだと思います。

 

THEOの今後が楽しみですね。

 

→THEOの詳細はこちら

コメント