THEO(テオ)がSMBC日興証券に口座移管❗️大丈夫なのか?

投資・お金

 

3年8ヶ月運用しているロボアドバイザーのTHEOから、SMBC日興証券に口座移管するとの連絡がありました。

 

吸収分割によりTHEOの口座はSMBC日興証券が継承するみたいです。

 

詳しくはこちら👇

SMBC日興証券株式会社との会社分割(吸収分割)契約締結に関するお知らせ
株式会社お金のデザインのプレスリリース(2021年1月19日 11時00分)SMBC日興証券株式会社との会社分割(吸収分割)契約締結に関するお知らせ

 

THEOはたくさんあるロボアドの中でも、手数料も割引があるし、性能もいいのですが、ロボアドというビジネスモデル自体が儲からない商売なので心配していました。

 

ロボアドの手数料は約1%です。

 

たった1%の水揚げで、運用コストや人件費などのコストをやりくりしなといけないので、かなりの運用資産がないと儲からないビジネスです。

運用資産が1,000億円なので、THEOの利益は1%の10億円。

 

それでもぜんぜん赤字みたいです。

【THEOの2020年3月期】業務及び資産状況

18億円の赤字ですね。

 

THEOユーザーからしてみると、SMBC日興証券に口座移管した方が、今後のことを考えると安心かもしれませんね。

 

自分は引き続きTHEOでコツコツ毎月1万円積立していきます。

 

3年8ヶ月経過したTHEOの運用実績❗️

円建て➕53,792円(10.98%)

ドル建て➕$771.12(17.20%)

 

運用成績はボチボチです。

THEO+docomo<p> </p><p> </p><p><a rel=にほんブログ村 投資ブログ ロボアドバイザー(ロボアド)へ
にほんブログ村

コメント