楽天ポイント投資はじめました!

楽天ポイント投資はじめました投資・お金

 

どうも、楽天ポイント投資をはじめました、いしやん(@ishiyaaan0703)です。

 

楽天ポイント投資は、控えめに言って最高です。

 

楽天ポイント投資を検討しているあなたのために、私が選んだ投資信託や注意点など紹介します。

 

参考にどうぞ!

 

楽天ポイント投資で選んだ投資信託は『ひふみプラス』

 

楽天ポイント投資で一番迷うのが投資信託選定だと思います。

 

楽天証券が選んだ投資信託

ランキングから選ぶ

条件を指定して探す

 

私も一通りチェックしましたが迷わず

 

『ひふみプラス』にしました。

 

ひふみはアクティブファンドで、インデックスよりも手数料も高いし、「ほとんどのアクティブファンドがインデックスに結局は勝てない」と言われているので、ひふみは気になっていたけど一歩踏み出せませんでした。

 

でも、楽天ポイントは今まで貯めようと思っていなくても、カード払いで勝手に貯まっていたアブク銭なので、ポイントで投資信託を買えると知った時からひふみ一択でした。

 

➡️ ひふみプラスの詳細はこちら

 

これから楽天ポイントで投資を始めるなら、ポイントなんで減ってもダメージはないので、攻めた投資信託を選んで欲しいですね。

 

以下のような債権中心の投資信託はリスクは少ないけど、増えもしないのでポイント投資では個人的にはおすすめしません。

 

 

楽天証券の投資信託は100円から購入できるので、ポイント投資では攻めて、現金では手数料が安く、安定した投資信託を選んでみるのがいいんじゃないでしょうか。

 

楽天ポイント投資の注意点4つ!

注意点1:ポイント投資とポイント運用は違う

 

楽天にはポイント投資とポイント運用の2種類あります。

 

ポイント運用は投資を疑似体験できるもので、楽天証券に口座開設しなくても投資体験ができますが、投資信託も2種類しか選べなくて現金化もできません。

 

楽天ポイント投資なら投資したポイントを現金に変えれるので、もはやポイントではなく現金です😊

 

せっかくやるなら楽天証券に口座開設してポイント投資をした方が絶対にお得です。

 

➡️ 楽天証券の詳細はこちら

 

注意点2:期間限定ポイントは使えない

利用不可のポイント
  1. 有効期間切れのポイント
  2. 期間限定ポイント
  3. 他ポイントから交換した楽天スーパーポイント
  4. 2017年9月22日以前に楽天スーパーポイントコースにて交換した楽天スーパーポイント

 

注意点3:分配金は受取型より再投資

 

楽天ポイント投資を始める時に、分配金を再投資するか、受け取るか選択しなければいけません。

 

投資信託で運用すると分配金が入ってきますが、分配金は受け取るよりも再投資に回した方が複利効果を使えるので再投資型がおすすめ。

 

もっと早く知っとけばよかった!えげつないほど凄い複利の効果!
複利とは? 複利とは利息や配当金を再投資に回すことによって、雪だるま式に資産を増やす方法です。 わかりやすく解説すると、 一匹のニワトリを飼っていたとします。このニワトリは毎年1個の卵を産みます。 ...

 

注意点4:一般口座より特定口座

 

これも一般口座と特定口座の選択をしないといけませんが、一般口座は税金の計算から確定申告まで自分でしなければいけないので面倒臭いです。

 

特定口座なら証券会社がやってくれるので便利です。

 

楽天ポイント投資の口コミ!

まとめ

 

今まではポイントを意識して貯めようなんて思っていませんでしたが、ポイント投資をはじめてなるべくポイントが貯まるように心がけるようになりました。

 

普段の買い物から公共料金の支払いやふるさと納税まで、なんでもかんでも楽天カードで支払えば、毎月ザクザクとポイントがたまります。

 

貯まったポイントでガンガン投資をしていきましょう(投資は自己責任ですけど)

 

➡️ 楽天証券の詳細はこちら

コメント

  1. もぐら より:

    自分は楽天高配当インデックスでポイント投資やってますよー。

    • いしやん より:

      もぐらさん

      ブログをご覧いただきありがとうございます。

      楽天のポイント投資って最高ですね!