ロボアドバイザーで積立投資をするなら絶対絶対に外せないポイント!

投資・お金

 

完全放置で資産運用をしてくれるロボアドバイザーが人気ですね。

 

ロボアドバイザーで毎月コツコツ積立投資を考えている人も多いと思いますが、ロボアドバイザーで積立投資をするなら絶対に外せないポイントがあります。

 

そのポイントとは

 

  1. ロボアドバイーが銀行の自動引き落としに対応しているか?
  2. あなたのメインバンクが自動引き落としに対応しているか?

 

という2点です(地味ですが・・・)

 

私はどのロボアドバイーが一番いいのか?

気になったので現在、

 

  1. WealthNavi(ウェルスナビ)
  2. THEO(テオ)
  3. MSV LIFE(マネックス証券)
  4. 楽ラップ(楽天証券)
  5. 投信工房(松井証券)

 

の5社で運用をしていますが、そのうち4社で積立をしていました。

 

でも・・・

 

私のメインバンクの楽天銀行と自動引き落としができたのがTHEO(テオ)だけだったので、毎月欠かさず積立ができているのがTHEO(テオ)だけです。

ロボアドバイーは長期でリターンを狙っていく投資ですし、完全全自動なのでまったく見ませんし気にもなりません。

だから自動引き落としに対応していないと、口座にお金入れるの忘れてしまうんですね。

何回か積立を忘れてしまうとテンションが下がってしまってどうでもよくなってしまいます。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)がいつの間にか楽天銀行も自動引き落としに対応していたので、これからは毎月欠かさず積立ができます。

MSV LIFE(マネックス証券)と投信工房(松井証券)は銀行引き落としには全く対応していません。

MSV LIFE(マネックス証券)は使い勝手が一番悪いので近いうちに解約する予定です。

楽ラップ(楽天証券)は私が契約したときは、積立機能すらなかったので積立はしていません(今はできるようですが)

 

ロボアドバイーはリバランスや分配金の再投資を全自動でやってくれるのが最大の強みですが、肝心の入金が手動なら意味がありません。

 

あなたがこれからロボアドバイーで積立投資をするなら。必ずメインバンクから自動引き落としができるロボアドバイザーを選びましょう。

 

ロボアドバイザーを選ぶなら、銀行引き落としに対応している

 

WealthNavi(ウェルスナビ)THEO(テオ)

 

が性能も抜群に良くておすすめです。

 

 

WealthNavi(ウェルスナビ)THEO(テオ)

 

なら、ネット銀行、都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行、信用金庫、労働金庫のほとんどに対応しています。

 

【おすすめ】ロボアドバイザーを選ぶならこの2つ以外絶対にありえない!
2019年4月2日追記 現時点で一番おすすめのロボアドはTHEOです。 ロボアドバイザーで投資を始めたいけど、どれを選んでいいか迷っているあなたのための記事です。 ロボアドは現在20...
【完全比較】WealthNavi対THEOおすすめのロボアドはどっち?
2大ロボアドバイザーのWealthNaviとTHEOのどちらで資産運用を始めようか迷っているあなたのための記事です。 私はWealthNaviとTHEOでは、どっちがいいのか気になったので両方で資産運用しています。 ...
【口コミ・評判】THEO(テオ)はぶっちゃけ儲かるのか?
全自動で資産運用してくれるTHEOの口コミや評判が気になっているあなたのための記事です。 私は比較のためにロボアド5社で運用していますが、数あるロボアドの中でもTHEOとWealthNaviは性能も使いやすさも群を抜い...
【口コミ・評判】WealthNaviは儲からない?ショボすぎる実績公開!
WealthNavi(ウェルスナビ)の口コミや評判が気になっているあなたのための記事です。 WealthNaviで運用を開始して、約10か月経過した運用実績がこちら 2018年6月28日現...

コメント