片山晋呉は悪くない!途中で帰るアマチュアの方がどうかと思いますけど・・・

ゴルフ

 

5月30日に行われたプロアマ戦で、片山晋呉プロと一緒にラウンドしたアマチュアの招待客が激怒して途中で帰ったとして問題になっていますね。

 

私がネットニュースでこの問題を見た時に、

 

「片山晋呉はいったい何をやらかしたんだ?」

 

よっぽど酷いことをアマチュアにしたんだろうな」

 

と思っていろいろ調べてみました。

 

片山晋呉がアマチュアを怒らせた2つの理由!

 

  • 理由1. 片山晋呉がポケットに手を入れたまましゃべった。
  • 理由2. 自分の練習をした。

 

どうもこの2つが理由みたいです。

 

えっ?たったそれだけでブチギレんの?

 

招待客に対してポケットに手を入れたまましゃべるのはあんまりよくないとは思いますが、接待をせずに自分の練習をしたのが、そんなに許せないのでしょうか?

 

しかもプロアマ戦で自分の練習をするのは、女子プロも男子プロもよくあることらしいです(翌日が大事な試合ですから)。

 

プロと一緒にラウンドできるなんて、普通は出来ないし、しかも、永久シードを持っている(史上7人目)超一流のゴルファーです。

 

プロゴルファーがどんな練習をしているのか?近くで見るだけでも価値があります。

 

それを自分をほったらかして練習したとして、激怒するなんて、

 

どんだけ「かまってちゃん」なんでしょうか?

 

しかも、もっとビックリしたのが、2ホール目の途中で帰ったそうです。

 

どんだけ短気やねん!

 

私も現場に居合わせたわけではないので、真相は不明ですが、もし本当に片山プロが失礼な態度をとったとしても途中棄権なんて絶対にありえません。

 

おそらく、片山プロとアマチュア3人のパーティーだと思いますが、途中で怒って帰ればその後のラウンドは気まずい雰囲気になり、他の2人のアマチュアにも失礼ですし、本番の大会にも水を差します。

 

たとえ片山プロの態度が不快だとしてもそこは、場の雰囲気を考えてプレーするのが人として当たり前だし、紳士なのではないでしょうか?

 

片山プロの日ごろの態度も賛否がありますが、男子ゴルフ界の現状は片山プロが一番よく分かっていると思います。

 

どんな処分が下されるかわかりませんが、規定では

 

懲戒 ⇒ 除名と出場停止

制裁 ⇒ 制裁金

 

となっているようです。

 

私自身片山晋呉プロのファンでもありませんが、除名と出場停止になればワガママなアマチュアが調子に乗るだけなので、ぜひとも避けてほしいです(青木会長お願い!)

 

以上、この件に関しまして違和感を感じたので、私の意見を述べさせていただきました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント